2011年07月07日

Ridley lense(同窓会誌から)

同窓会誌はお世話になった先生方の近況報告や若い先生の活躍に、普段と違った話題に刺激を受ける。
その中で、アメリカの眼科学会に行かれた先生のお話が載っていた。
特別展示に初期の眼内レンズや、コンタクトレンズの基となったスピットファイアー戦闘機の風防(PMMA製)が展示されていたそうで、それを目の当たりにした先生の感動がつづられていた。

そして生体内にレンズ移植したドクターRidleyについて言及されていた。
世界初その手術をテレビ中継したそうで、You Tube で見れます。
(You Tube;Cataract Surgery 1951-Sir Harold Redley)
 50年前の最先端!

すごいです!
posted by スタッフ at 09:56| 眼科豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする